evo-devo青年の会
Top events posters Membership Contact Misc.

events

8thglogo


-- 第8回Evo-Devo青年の会 --

研究会テーマ:進化の「実証」を試みる
開催日:2015年6月27(土)-28(日)
開催場所:名古屋大学東山キャンパス 理学南館セミナー室1F  名古屋大学駅までのアクセス
     会場までの地図はプログラム内に記載
オーガナイザー:越川滋行、別所学、石川由希
共催:名古屋大学博士課程教育リーディングプログラムIGER

-- 企画主旨 --

進化は一回性の出来事なので実証できない、というのはよく見られる議論である。進化の研究は、その困難さを乗り越えようとする努力の積み重ねであった。多くの研究者により、現生の生物のもつ形質や遺伝情報を用いて、祖先の形質を推定する試みが続けられて来た。また、化石記録をたどることで、進化の道筋を明らかにしようとしてきた。それで十分だっただろうか?近年、世代時間の短い生物や、遺伝子改変技術など、様々な工夫を用いて、 進化を目の前で起こす試みが始まっている。実際に生物が進化する過程が観察できたとして、それによって新しくもたらされる知見は何か?我々の生命観がどのように変わりうるのか?議論を深めたい。

6月27日 (土)
12:00 - 趣旨説明
12:10- 古澤力(理研QBiC)
「進化ダイナミクスの構成的理解 ~大腸菌進化実験から何が見えるか?~」
13:10- 細田一史(大阪大学)
「微生物の実験室内進化をつかってコミュニティの進化を見て考える」
14:10- 休憩
14:25 布施直之(京都大学)
「ゲノムの視点から迫るショウジョウバエの暗闇適応のメカニズム」
15:25- 芦苅基行(名古屋大学)
「イネのNatural variationを利用した研究と育種」
16:25- 休憩
16:40- 太田欽也(中央研究院)
「脊椎動物ボディープラン逸脱に向けて人為淘汰が生じた金魚の胚発生」
18:00 - ポスター発表・懇親会

6月28日 (日)
10:00
一般講演  3題
11:00 ワールドカフェ
12:30
閉会
--参加方法 --
下記のリンクから参加登録情報を送信してください。

第8回Evo-devo青年の会参加登録フォーム
参加申込締切:2015年5月31日(日)24:00 延長しました!

-- 参加費 --
研究会への参加費は無料です。懇親会への参加を希望される方は、懇親会費 (一般4,000, 学生2,500)を当日現金にて徴収いたします。

-- 一般講演 --
■ポスター発表
ポスター発表のみを希望する場合、要旨の提出は必要ありません。ポスターは90 cm (横) × 120 cm (縦) の範囲で作成して下さい。ポスター貼り付けのための用具は会場に準備いたします。

■口頭発表
本研究会では、3題の口頭発表(発表時間15分, 質疑応答5分)を一般参加者から募集します。一般口頭発表に採択された参加者には往復旅費を支給致します。希望される方は、参加登録フォームで口頭発表を希望する欄にチェックを入れ、要旨を記入してください。 発表は液晶プロジェクターを用いて行います。各自ラップトップをご持参ください。接続アダプターが必要な場合には、各自でご持参ください。スライド送りの操作は、各自で行ってください。

 

 

evodevo青年の会ページタグ